Q&A

よくいただくご質問を掲載させていただいています。 不明な点がありましたらお気軽にお問合せください。

■初心者でも大丈夫ですか?

基本のステップから丁寧にお教えしますので、初心者の方も安心してご参加ください。曲もゆっくりと進みますのでついていけるかどうか心配、という方も大丈夫です。レッスンはベーシックの練習から始まります。木曜朝クラスは全体にゆったりとしたペースで進みます。月2回夜クラスは、ベーシックを中心としたレッスンを行っています。初心者の方も、しっかりと基礎を練習できます。ベーシックに慣れたら月一回の振り付けレッスンを受講できます。

■先生は決まっていますか?

ホオヘノオプウヴァイあべの校のレッスンは全て代表の上田がお教えしています。

■衣装について

レッスンは動きやすい服でご参加ください。 初めからパウスカート(フラ用のスカート)をご用意いただかなくて構いません。また、決められた業者から購入したりする必要もありません。

■振替受講できますか?

阿倍野クラスでは、教室相互の振替が可能です。常時何人かの生徒さんが振替を利用しています。随時先生にご相談ください。(振り付けレッスンは初心者を受け入れていません。)

■費用は

フラは、パウスカートの他はTシャツなどで踊ることができ、足も裸足で踊るので気軽に始めることができて、大きな費用はかかりません。月謝以外の費用は原則必要ありません。

■イベントは全員参加ですか?参加費は?

当スクールでは、イベントは希望者のみ参加です。

ボランティアや地域イベント参加などを年間を通じて行っています。お仕事の都合などで参加できない生徒さんもいますが、全く問題ありません。原則参加費はかかりません。(2020年以降はコロナのためボランティアは行っておりません)
また、ボランティアイベントのために衣装を制作する必要はありません。手持ちのパウスカートや衣装で参加することができます。また、髪飾りを手作りで制作したりなど、費用は大変安く抑えています。

例えば、市民学習センターのフェスティバル2019では衣装はそれぞれ手持ちのパウスカート等で行いました。(このフェスティバルは参加費不要です) >>2019年の阿倍野市民センターフェスティバルへ
せっかくフラを習うのだから、一度は大きな舞台に、という方にはそのような機会を準備していますが、希望者のみとなります。≫あべの文化祭2022へ こうしたイベントには衣装制作、参加費等がかかる場合がありますが、衣装は毎年制作はしていませんので複数年着用していただいています。イベント参加費は多くが2000円から3000円程度です。

■ハワイでレッスンを受けたいのですが

クムフラの日本でのワークショップに参加することが可能です。(希望者のみ)>>2017/11/19のワークショップへ

また、ハワイ本校のレッスンに参加することもできます。これまでも何人かの生徒がオアフ島のハラウでのレッスンをビジターとして受講しています。

© leinani 2016

ページトップへ
戻る